車両区分

  オープン : 排気量、車格の制限無し

  フルサイズ2スト:125cc以上、4スト:250cc以上のレーサー、フロント21インチ以上の市販オフロード車

ミニモト : 2スト: 112ccまで、4スト: 150ccまでのレーサー、フロント19インチ以下の市販オフロード車
※KX112は当面の間ミニモト扱いとする

2st : 2サイクルモトクロッサー、EDレーサー、2サイクルトレール市販車(CRM/KDX/DTなど)排気量制限なし

ファンバイク : CRF100F、CRF125F、TTR125などのコンペモデル、KLX125などの市販車(フロント19インチ以下、125cc以下)
※ノーマル車両に限る。一切の改造禁止(キャブレター車両はセッティング範疇のジェット類等の調整はOK)
※ハンドガードやハンドル、タイヤ、ホイール、ステップ、チェーンなど出力アップにつながらないパーツのみ取り付け、交換OK

126cc~150ccまでのファンバイクはノーマルでもモディファイ区分とする(CRF150F・KLX140など。但し女性ライダーは除く)

ファンバイクモディファイ 上記ファンバイクの改造車(ファンバイクにプラスしマフラーの変更、スプロケットの変更、サスペンションスプリングの変更のみ可)
※エンジンのチューニング、ボアアップは禁止 ※CDIの変更(マッピング変更含む)、点火タイミング等の変更は禁止

ファンバイクアルティメット 上記ファンバイクの魔改造車(マフラー、キャブレター、FI、CDI、エンジン、サスペンション、フレームなど基本的に改造自由)
※レーサーのエンジン/サスペンション/フレームの流用使用、及び150㏄以上のボアアップはミニモト扱いとなります
◎このクラスのみゼッケンの色指定有 赤ベースに黄色文字 (但し2023年は任意、2024年より指定)

◎ファンバイクでもモディファイクラス又はアルティメットクラスへの参加OKです。

◎サーロン等の電動オフロードバイクは当面ファンバイク扱いとします。

 

車両区分に該当が無い、分からない場合は事務局までお問い合わせください。

 

安全に走行できるか確認の為の車両検査を原則行ないます。

但しコンディション等の理由により行わない事もありますので自己管理のもと充分なマシン整備をお願いします。

尚、整備されていない車両については、主催者判断により走行を中止することがあります。

 

エキゾーストパイプ・チャンバー・マフラー

ファンバイククラス以外のクラスは変更可能ですが、音量は一般常識内であることが条件です。

参考値 2スト:96dB/A以下・4スト:94dB/A以下

 

各種ドレスアップパーツ(ホイール・ブレーキ・トップブリッジ・ハンドガード・外装パーツ類など)

交換・装着は自由です。ボアアップやチューニング等(ファンバイククラス除く)も可能です。

ただし、安全性には特に留意し、信頼のおける品質の物を使用してください。

 

市販オフロード車両

ライト・ウィンカー等の灯火類は取り外すか飛散防止のテーピングを施してください。

バックミラー、ナンバープレート、スタンドは取り外してください。